maasaだより

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「お付き合いください。」

お客様へのメールを済ませ、何気なくヤフーを呼び出し検索を始めました。
数件の気になるキーワードを検索。
そして「クローディーピエルロ」の文字を入力。
クローディーピエルロとは私が20代にこよなく愛したフランスのブランドです。
フレンチカジュアル全盛期に、彼女のブランドの服屋で働かせてもらいました。
彼女を通じて多くの人に出会い、語らい、今でも多くのお客様と連絡を取らせていただいています。

さようなら、クローディー・ピエルロ
パリジェンヌらしいスタイルで、日本にも多くのファンを持つデザイナー、クローディー・ピエルロ(Claudie Pierlot)が、2月25日(水)に長きにわたる闘病生活のかいなく、62歳で亡くなりました。83年に自分の名前を冠にしたブランドを立ち上げ、短めの丈のカーディガンやキュートなベビードール風のワンピースで、瞬く間にパリジェンヌたちのハートをつかみ、日本でもフレンチファッション・マニアをとりこにした彼女。今までどうもありがとう!と心からお礼を言いたいです。(2009-03-09)

こんな記事が飛び込んできました。
溢れる涙をぬぐいながらのブログの更新です。
彼女から多くの事を学びました。
チャーミングで凛としていて、とても素敵な方でした。
ただ一度だけ神戸に訪れた時にお会いし、当時私が作っていた彫金のネックレスをプレゼントしました。
そしたらその後、雑誌の特集に載っていた彼女の首元には私がプレゼントしたネックレスが....
興奮した事を今でも鮮明に覚えています。

謹んでお悔やみ申し上げます。
ありがとうクローディー。
まだまだ心の整理がつきません。
[PR]
by maasalee | 2013-03-24 20:46