maasaだより

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「maasaだより」

いつも読んでくださってありがとうございます。
お店に来られて「いつもmaasaだより、読んでいます!」と言っていただくと嬉しいのと恥ずかしい気持ちとが交差します。

こちらのご依頼を頂いたお客さまも、いつも私のつたない文章を読んでくださっているんだとか....
ありがとうございます!

c0164658_20311630.jpg

キャンドルを使い、真っ赤なバラをアクセントに作らせて頂きました。

アレンジメントのご依頼でキャンドルがお好みの場合は「キャンドル!」とご指定下さい。

明日から2月です。
大切な方へバレンタインデーにお花をお届けさせて頂きます!
[PR]
by maasalee | 2010-01-31 20:37

「いくつもの工程」

お客さまからお花のご依頼を頂いてからいくつもの工程を経てお客さまの元へ....
ご依頼はさまざま
直接ご来店いただいたり、お電話だったり、メールだったり....
そしてご依頼の内容もさまざま
生花でのフラワーアレンジメント一つ取っても色々なご依頼がある。

お祝だったり、感謝の気持ちだったり、お悔やみであったり....
人々の気持ちと同じだけご依頼のカタチがあるように思える。

そのお客さまの気持ちを最大限に「カタチ」として伝えるのが、セイ・ウの仕事だと思う。

ご依頼→イメージ作り→市場へイメージの花を求めて行く→花を甦らせる(専門用語で水揚げと言います)→いよいよ制作→ラッピング→配達

こんな感じでいつもやっています。
今日の制作アレンジの中から一つ.....
c0164658_20294628.jpg
ご依頼を頂いたお客さまの気持ちがお届け先の大切な方へと届きますように....
[PR]
by maasalee | 2010-01-30 20:32

「お留守番」

昨日はお客さまに15分ぐらいお留守番を頼んで店を空けました。
お客さまとは、只今ご自宅に飾るプリザーブドのフレームアレンジをご依頼頂いているお客さま....
大作なので、途中経過をわざわざ電車に乗って見に来てくださった。
そんなお客さまに留守番を頼んで、15分ほど別のお客さまに所に伺うために留守番をお願いしました。
.....
留守番を頼まれたお客さまも驚かれたでしょう....頼まれたことに....(笑)
そんなこと、頼まれたこともこれまでなかったでしょうね。
この場を借りてお礼を申し上げます。
来週辺り、楽しみにお待ち下さい。
大切にお作りしてお届けさせて頂きます。

c0164658_6281843.jpg

先日はこんなプリザーブドアレンジも作らせて頂きました。
このフレームシリーズはセイ・ウの定番商品となっています。
[PR]
by maasalee | 2010-01-29 06:29

「花」

市場に行くのも楽しい季節、ラナンキュラス・ヒヤシンス・ミモザ....
私の大好きな花が揃う季節になってきました。
「セイ・ウさんでお仕事をしていると仕事に飽きないでしょう....」そんなことをよく言われます。
そうかもしれません。
花は季節によって異なります。
仕事も日によって、異なります。
来てくれるお客様も日によって....
こんな飽きない仕事はなかなか無いのかもしれませんね。
全く、あり難い話です。

c0164658_20394564.jpg

こちらは先日、九州にお住まいのお母さまにお届けさせて頂いたアレンジメント。
お誕生日だったそうです。
「凛」と咲くダリアを贅沢に使ってのアレンジメントを作らせて頂きました。

それから最近、手相に興味があります。
そう....私....
銀座の母にでも見てもらいたいほどです。(笑)
お客さまに見てもらったり、先日は泊まりに来た友人に見てもらったり....
私....人を幸せにする手相だそうです。
ホントかな?(笑)

先日のお年玉年賀はがきの抽選の日、薄井家は大盛り上がりでした。
沢山頂いた年賀状を下一桁の数字を合わせてテーブルに並べます。
そして郵便局のサイトを開いて、順番に当選番号を読み上げます。
「キャー!!」切手ですら、大興奮です。
安上がりな薄井家....
今年は4枚切手シートがメデタク当選しました。
ハワイ旅行....期待していたのになぁ~(笑)
[PR]
by maasalee | 2010-01-26 21:03

「師匠」

昨日、電車に乗りました。
駅のホームである初老の女性が何やら熱心に本を片手に鉛筆で線をひいているのが気になり、ダメ....と思いながら自分の興味を抑えることができずに、本を覗き込んでしまいました。

「師」と言う題名でした。
「師という原点がある人は強い。いつでも原点に戻れるのだから.....」確かこんな文章が書いてありました。
師....友達でも親でも兄弟でも、上司でもない人....
私の中には師匠が3人います。
一人は大学で私に彫刻を教えてくれた師匠。
もう一人は、彫金(アクセサリー)の師匠。
最後の一人は前の会社(お店)のお客さま(おじいさん)。

彼らは私にいろんなことを教えてくれました。
そして、仕事で考えても考えても答えが出ない時に彼らを思い出します。
そして「これで間違っていない!」と思い正し、前へと進みます。

そして薄井の所にも「師匠!」と言って(あだ名ではなく)慕ってくれる人々がいます。
以前、薄井の所にお花を習いに来ていた人々です。
彼、彼女たちは何かの折には問題を抱えてお店や自宅に来ます。
これまでに共に笑い、共に泣いてきました。
そして時にはものすごい勢いで薄井は怒ります。
そして泣かせます。
私も泣きます。
しかし、こりもせずまた問題を抱えてやってきます。(笑)

現在セイ・ウにお花を習いに来てくれている方の一人に昨年の年末に言われた言葉があります。
「セイ・ウにお花を習いに来てから、周りの友達に変わったと言われるんです....」
彼女を見送った後、薄井と「最大の褒め言葉だ....」と言って喜びました。
お花を通じて生活を変えられるなんて....嬉しい限りです。
彼女は明日、大阪からはるばる来てくれます。
楽しみです。

皆さんは師匠と呼べる存在の人はいますか?
是非、心の原点を探してください。
この時代、本当に大切なものを考えるいいチャンスです!

では恒例の関係のない写真をお一つ.... (笑)
c0164658_221486.jpg


さ~寝よう!
[PR]
by maasalee | 2010-01-21 22:15

「15年が経ちました。」

震災から15年....
この日になると、あの日のことを思い出します。
昨日、14歳のお嬢様を亡くされたご家族へのお花のご依頼を頂きアレンジメントを作らせて頂きました。
ご家族を亡くされた方にとっての15年の月日....
今、私が想像するよりはるかに辛く、悲しいものだったことでしょう。

数日前からテレビでも震災についての番組が増えていました。
自分と同じ言葉(神戸弁)を話す方の語りはリアルでついつい薄井とハンカチで涙を拭います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by maasalee | 2010-01-17 10:44

「寒い!」

寒い!
そんなことを言っても温かくなる訳もございませんが....
寒い!!
友人の計らいで、セイ・ウの暖房器具が一つ増えました。

そして、花屋業界は「春の花」が市場に出てきて、一足早く春を感じています。
c0164658_2023714.jpg


おまけ....
先日のテレビで、「離婚女性が今モテル!!」と特集をしていました。
どうでもいい話ですが....
アムロちゃんは可愛い!!(笑)
[PR]
by maasalee | 2010-01-14 20:31

「新たな気持ち」

あぁ~ゆっくりと休ませてもらいました。
お正月から数日は仕事に店に行ったものの、こんなに休むことはなかなかございません。

まずは頭を真っ白に....
これがお正月休みの課題でした。
真っ白にする→今までの中で大切なものをもう一度入れる
こんな感じで、只今私の頭の中はとてもいい感じになっています。

薄井ともミーティングをしました。
今年取り組むことを....
お互いメモを取りながら....
仕事モードで....

とても有意義な時間でした。
さ~2010年!!
明日からセイ・ウも本格的に動き出します。
[PR]
by maasalee | 2010-01-11 21:59

「ドキドキしています。」

只今、私....ドキドキしています。
と言うのも、今日娘は一人で電車に乗って苦楽園の私たちのお友達夫婦のお宅に初めて一人で泊まりに行きます。
娘のお友達のお宅に泊まりに行かせてもらったり、じぃじやばぁばの所、いとこのお家に一人で泊まらせてもらうことはあっても、一人で電車に乗りお泊りに行くのは初めてです。

さて、どうなるのか?
前々から楽しみにしていたものの、昨夜はドキドキする~と少し不安げにベットの中で話していました。
けど、自分で「一人でWさんとCねぇの所に泊まりに行きたい!」と言って実現したことなので、頑張る!と話していました。
彼女の心の中を覗いてみたいです。

こちらも明石駅のホームまで一緒で、あちらも芦屋駅まで迎えに来てくれます。
WさんとCねぇさんの粋な計らいに感謝です。
さて、今夜は娘とお料理を作ってパーティーだそうです。
私たちも一緒に行きたいほど、楽しそう!

頑張れ、娘!!
小学3年生の頑張りをママは信じていますよ!

c0164658_9302292.jpg

こちらは昨年のクリスマス前に作らせていただいたオートクチュールのリースです。
コンクリートの打ちっぱなしの建物のグレーのマンションのドアに掛けていただいた時に「いい感じ」になるよう、考えて作らせて頂きました。
現在のサイトではリースのページはございませんが、只今準備をしています。
お問い合わせも数件頂いておりますが、リースのご注文もオールシーズン承っております。
詳しくはお店までお電話・メールでお問い合わせ下さい。
[PR]
by maasalee | 2010-01-09 09:38

「越智嗣夫建築研究室」

越智嗣夫建築研究室....
私の兄と姉の事務所です。
その名の通り、建築事務所です。

姉は越智嗣夫さんと結婚して、一緒に建築事務所をしています。
屋号に自分のフルネーム....
建築家ならではの屋号ですよね。

薄井正剛生花店....
絶対にありえません。(笑)

そんな二人の手がけた住居が今度見学していただれるというお知らせを「可愛い妹」からさせていただきます。(笑)
c0164658_11172195.jpg

場所は西宮....
是非皆さんもお立ち寄りくださいね。
私たちも伺います。
晴れ女の私....当日は「晴れ!」にしてあげたいな。

なんて可愛い、優しい妹なんでしょう....私!!

越智嗣夫建築研究室のホームページはこちら
そして食べてばかりの姉のブログはこちら
[PR]
by maasalee | 2010-01-05 11:25